譲渡・売却のご相談

Pocket

目次

日本財務戦略センターがする4つの約束

  1. トラブルが発生しないよう、また納得感のあるM&Aが行えるよう、事前に説明をしつくします
  2. できる限り複数のお相手をご提案し、お相手を選べるようにいたします
  3. 成約に向けて全力で対応いたします
  4. M&AだけにこだわらずM&A以外の方法があればその提案も致します

M&Aは相手を探してくるだけではなく、その後、トップ面談、意向表明、基本合意、買収監査、譲渡契約、クロージングに至る様々なステップで買い手と交渉を行う場面が生じてまいります。
その都度、売り手様にとって納得感のあるご説明・ご提案を行います。

また当社は<着手金無料・中間金無料・月間報酬無料>の完全成功報酬制を採用しており、レーマン方式の手数料体系を採用していることから、同業他社と比べても最低水準となっております。
そのため複数の買い手候補様をご紹介が可能となっており、担当コンサルタントが必要なことに注力し、全力で取り組むスタイルを採用しております。

なお弊社のネットワークでは以下のとおり、業種別に多数の買い手候補様への譲受のニーズ登録がございます。

ぜひお気軽にご相談いただければと思います。

業種別の買い手リスト

会社の譲渡・売却について相談してみる

各項目を入力し、「送信」ボタンを押してください。

    電話:03-4500-7730
    FAX:03-6264-8166







    日本財務戦略センター
    〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町一丁目1番8号 3A

    This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

    過去ブログ抜粋

    1. 【書評】「日本製鉄の転生 巨艦はいかに甦ったか」

    2. 後継者不在率が過去最低に 事業承継の選択肢が増加

    3. 不動産仲介会社のM&A

    4. 農林水産業M&Aに日本財務戦略センターが参入する理由

    5. 地域経済活性化支援機構(REVIC)とは

    6. 岸田総理と中小企業とM&A